今週の相談

エンジンオイルが減る原因は?

kazuさん スズキ スカイウェイブ250
走行7万km(途中載せ換えによりエンジンは5万km)の「スカイウェイブ250」 に乗っているのですが、最近エンジンオイルの減りが早くて気になっています。 だいたい1,000kmを走って0.5〜1リットルのオイルが減るため、2週間に1度は チェックして補充するようにしています。オイルさえ補充していれば乗り続けら れるので、ついついそのままにして来ましたが、修理できるものならしたいと思 います。どういった作業が必要でしょうか?また、どれくらいの費用がかかるも のでしょう。
安藤先生の答え

バルブステムシールが劣化している可能性が高い

どんなエンジンでも多かれ少なかれオイルを消費しますが、
「1,000kmを走って、0.5〜1リットルのオイルが減る」
というのは、明らかに異常な数字です。

性能面はもちろん、
環境の面からも修理する方向で検討した方がいいでしょう。

オイルが減る原因には、「漏れ」と「消費」があります。

これだけの量が減るとなると「漏れ」の可能性も高いのですが、
2週間に1度オイル量をチェックされているようですから、
見逃すことはないでしょう。

となると原因は「消費」。

何らかの原因でオイルが燃焼室に入り、燃えて無くなっていることになります。
この場合、オイルが燃えてマフラーから白煙が出ます。

質問では触れられていませんでしたが、いかがでしょう?

燃焼室にオイルが入ってしまう原因は、以下の2つです。
・ピストンリングが磨耗して、クランクケース側のオイルが燃焼室に入る「オイ ル上がり」
・バルブステムシールというゴム製のパーツが劣化して、カムシャフトまわりの オイルが燃焼室に入る「オイル下がり」

現実問題として、「オイル上がり」でこれだけの量を消費しているとなると、
それ以前に圧縮が抜けてしまって、満足に走ってくれない可能性があります。

となると残る原因は「オイル下がり」。

オイルが燃焼している痕跡があるのが大前提ですが、
質問の症状から判断する限りでは、最も可能性が高いと思われます。

腰上オーバーホールを考える時期

仮に原因が「バルブステムシールの劣化によるオイル下がり」だった場合、
それだけを直すならば、シリンダーヘッドを外すだけで済みます。

エンジンの分解に絡む工賃は、ショップによって大きな差があるので正確な値段 は出しにくいのですが、シリンダーヘッドをバラしてバルブステムシールを4個 交換するだけなら、5万円前後でできると思われます。

しかし、エンジンの走行距離が5万kmで、しかもこれだけオイルを消費している となると、ピストンヘッドやピストンリングまわりにはかなりのカーボンが堆積 しているでしょう。
また、距離的にその他のパーツの磨耗も進んでいると思います。

そこで悩むのが「どうせヘッドをバラすなら、ついでにシリンダーを外してピス トンとリングまで交換した方が2度手間にならない」ということです。

プラス2〜3万円の出費になりますが、
別々に交換するよりは、工賃が安く済みます。

質問者さんの予算次第ですが、この先もしばらく乗り続けるつもりであれば、私 としてはシリンダーヘッドとシリンダーを外し、ピストンとピストンリング、バ ルブステムシールを交換する、いわゆる「腰上のオーバーホール」をお勧めしま す。

※エンジンは大きく分けて、シリンダーより上側の燃焼に関する部分と、ミッショ ンやクラッチなど駆動系パーツが組み込まれるクランクケース側に分かれます。 前者を腰上、後者を腰下と呼びます。

これでオイル消費の問題も解消し、
新車時に近いパワーフィーリングがよみがえるはずです。

検討してみてください。

先にも触れましたが、
エンジンの分解に絡む工賃はショップによって大きな差があります。

事前に見積もりを取って、納得のうえで依頼してくださいね。


最後になりますが、今回のようにオイル消費が激しく頻繁にオイルを注ぎ足しな がら乗っている場合、ついついオイル交換をサボリがちになります。

しかし漏れたり燃焼したりするオイルは、サラサラの部分だけ。
汚れはどんどん凝縮されていきます。

こういったケースでも、
定期的なオイル交換が必要なことは覚えておいてください。

今回の処方箋
明らかに異常な減り具合。早めに修理すべき
バルブステムシールが劣化している可能性が高い
バルブステムシール交換だけなら費用はあまりかからない
  • はてなブックマークに登録はてなブックマークに登録
  • BuzzurlにブックマークBuzzurlブックマーク数
  • [clip!]この記事をクリップ!
トラックバック

トラックバックはまだありません。

この記事に対するTrackBackのURL
コメント

コメントはまだありません。

name
E-mail
URL
画像のアルファベット
comment
Cookieに登録

※コメントは管理者の承認後に表示されます。

回答者
安藤佳正

安藤佳正

プロフィール

元MFJロードレース国内A級 国家三級二輪整備士

月刊「オートバイ」を中心に20年以上のキャリアを持つバイクジャーナリスト。
特にメカニズムやメンテナンス、チューニングを得意分野とし、それに付随す るパーツや工具、ケミカルにも精通。 パーソナルHP「and-power.com」を運営。