今週の相談

折れたクラッチレバーを修理するには?

surprise_daddyさん ヤマハSR400
先日派手にコケてしまい、クラッチレバーが根元から折れてしまいました。クラッチを切れなくはないですが、左手の人差し指と中指が痛いです。直すにはどれくらいかかるでしょうか?自分で直す事は可能ですか?
安藤先生の答え

レバーの修復は難しい

転倒や立ちゴケでレバーが曲がったり折れたりするのはよくあることです。

レバーの材質は鋳造のアルミ製。

折れたレバーの断面を見ればわかると思いますが、
細かな気泡がたくさんあるボソボソした材質で、あまりネバリがありません。

そのため、一般的な接着剤では強度が確保できません。

レバーを握るたびに相応の力がかかりますし、走行中の振動もありますから、 くっついたように見えてもほどなくポロッと取れてしまいます。

唯一の補修方法は溶接ですが、折れた部分の外周を溶接していきますから、 その部分が膨らんでしまい、当然操作フィーリングが悪くなります。

また、この溶接方法では振動が連続して加わると、
ある日突然取れてしまうことが少なくありません。

アルミの溶接はどこでもできるわけではありませんから、
対応してくれるショップや工場を探す手間もかかります。

加えて、アルミの溶接は安くありません。


交換は自分でも簡単にできる

対する新品のレバーですが、スタンダードタイプのもので1,000円程度、
アジャスターの付いたものでも1,500円程度で手に入ります。

同じような費用をかけて、また折れてしまうのではないかというリスクを含んで直すよりも、
新品に交換するのが現実的でしょう。

交換作業はいたって簡単。

ショップに新しいレバーを注文してそのまま交換まで依頼すれば、
工賃は数百円のレベルです。

ネットオークション等でレバーを手に入れ、 自分で交換すればさらに安くあげられます。

車種によって多少の違いはありますが、必要な工具は10mmのスパナかメガネレンチと、マイナスドライバーだけ。

レバーの根元にあるボルトを抜いてレバーを外し、レバーからクラッチワイヤーを分離。

新しいレバーにワイヤーを接続し、逆の手順でレバーを取り付けて、ボルトを締めれば作業完了です。

慣れた人なら5分とかからないでしょう。ぜひチャレンジしてみてください。

今回の処方箋
折れたレバーを接着することは非現実的
レバー交換が現実的
レバーの価格は1,000円前後
  • はてなブックマークに登録はてなブックマークに登録
  • BuzzurlにブックマークBuzzurlブックマーク数
  • [clip!]この記事をクリップ!
トラックバック

トラックバックはまだありません。

この記事に対するTrackBackのURL
コメント

コメントはまだありません。

name
E-mail
URL
画像のアルファベット
comment
Cookieに登録

※コメントは管理者の承認後に表示されます。

回答者
安藤佳正

安藤佳正

プロフィール

元MFJロードレース国内A級 国家三級二輪整備士

月刊「オートバイ」を中心に20年以上のキャリアを持つバイクジャーナリスト。
特にメカニズムやメンテナンス、チューニングを得意分野とし、それに付随す るパーツや工具、ケミカルにも精通。 パーソナルHP「and-power.com」を運営。