ハイビームの使い方は?

目があまりよくないので、夜間は大通りを除いて全てハイビームで走行して います。対向車が来るとローに戻すようにしているのですが、やっぱりずっと ハイビームのままでは迷惑ですよね?逆に、対向車がいなければずっとハイビー ムでも問題ないのでしょうか。 

(ぺろりん)
運転マナーの達人Mt.ObiさんMt.Obiさん
交通規則の達人ミドリのおじさんミドリのおじさん
洗車の達人カーズさんカーズさん
メンテナンスの達人miyaDさんmiyaDさん

Mt.Obiさんの答え

ロービームでの照射距離はとても短く、店舗や街灯の灯りがほとんどない場所 では、ほとんど何も見えていないのに等しい状況になります。

路肩を歩いている黒っぽい服を着た歩行者や自転車など、ロービームの光が届 いて初めて気づくのでは、もう手遅れということにもなりかねません。

ですから、そういった場所では基本的にはハイビームを使うべきです。


ただ、以下の場合にはすぐにロービームへ切り替えましょう。

(1)前の車に続いて走行する場合
(2)対向車が来た場合

後ろの車がハイビームだと、後ろの車のライトがルームミラーに反射してしま い、まぶしくて正常な運転ができません。

あなたが後続車の場合、前の車のライトでかなり前方まで照らされているわけ ですし、歩行者や自転車には前の車が先に気づいてくれます。

あなたのハイビームのために前の車に異常な運転をさせて、急ブレーキを踏ま れては危険です。
トラブルの原因にもなりかねませんので、ロービームに切り替えましょう。

また、対向車がハイビームだとあまりの明るさに目がくらみ、前が全く見えな くなります。

そしてさらに、対向車のライトがまぶしいと、逆にライトを見つめてしまい、 対向車の方へ吸い寄せられる傾向があります。

この現象を「視覚吸引作用」と言います。

「怖い」「まぶしい」と思って見た方へ吸い寄せられる、一種のパニック状態 なのです。

あなたのハイビームに吸い寄せられて、対向車がセンターラインを割って突っ 込んで来るかもしれません。
対向車が来たら、速やかにロービームに切り替えましょう。

そして、あなたも対向車のライトを凝視しないように注意しましょうね。

  • はてなブックマークに登録はてなブックマークに登録
  • BuzzurlにブックマークBuzzurlブックマーク数
  • [clip!]この記事をクリップ!

トラックバック

トラックバックはまだありません。

この記事に対するTrackBackのURL

コメント

ご指摘の通り、後続車のライトがハイビームだとまぶしくて運転に支障をきたしますし、対向車がハイビームだと目がくらみ吸い寄せられそうになりますよね。ただ、対向車がハイビームの場合に目がくらんで困るのは歩行者でも自転車でも同じです。これらを見つけたらロービームにしています。目がくらんだ自転車を吸い寄せたくありませんし、何より相手に迷惑ですものね。

2007年12月21日 18:49 | kent

name
E-mail
URL
画像のアルファベット
comment
Cookieに登録

※コメントは管理者の承認後に表示されます。

お悩み募集中!
今週の達人のメールマガジン
「モテる運転」相手の心をつかむドライブテクニック

デートの定番と言えばドライブ!家族でお買い物と言えば車で!助手席の大切な人の顔を引きつらせるような運転をしていませんか?思いやりのある【モテる運転】を一緒に考えていきましょう!