上手に左折するコツを教えて!

はじめまして!悩んでいるので相談させてください。僕は左折が上手く出来 ません。右折は問題ないのですが。左折するとどうしても膨らみすぎてしまい、 同乗者がとても怖がっています。自分では曲がる前に左に寄り、減速をしてい るつもりなのですが…。綺麗に左折するコツを教えてください! 

(tomo)
運転マナーの達人Mt.ObiさんMt.Obiさん
交通規則の達人ミドリのおじさんミドリのおじさん
洗車の達人カーズさんカーズさん
メンテナンスの達人miyaDさんmiyaDさん

Mt.Obiさんの答え

誰しも左折をする際には、どうしても内輪差を意識し、つい大回りをしてしまう傾向にあります。

(※内輪差とは、前輪が描く円弧よりも後輪の描く円弧の方が半径が短いため、 前輪の軌跡より後輪の軌跡の方が内側になることによって生じる差のこと。 内輪差によって、前輪では避けられた障害物が、後輪では衝突してしまうとい うことが起こります)

また、信号との関係等で、スピードを落としきれずに左折しようとすると、ハン ドルを目いっぱい切れないため、必然的に大回りすることになります。

そして、必要以上に大回りをしたために右側の車線にはみ出してしまい、併走 していた車と接触する事故がしばしば発生しています。

接触されたドライバーにとっては、ウインカーと反対方向の車線に割って来る わけですから、危険を予知し難く、大変迷惑な運転と言えましょう。


安全な左折をするためには、以下の点を心がけましょう。
(1)スピードを十分に落とす
(2)左折を始める直前まで意識的に車を左に寄せ続ける。
(3)ハンドルはできるだけ素早く切る

もちろん、歩行者や自転車には十分に注意して下さいね。
左に寄せる前にも、バイクや自転車を巻き込まないよう、しっかりと確認しま しょう。

左折の前に左へ寄せているつもりでも、左折直前で微妙にハンドルを右へ切っ てしまう人も多いようです。

また、ハンドルを切り始めるタイミングが遅いために、大回りになる人もいます。

一気に修正しようと無理に左へ寄せすぎて、内輪差の影響で事故を起こしては 何にもなりません。

まずは、左のドアミラーで左側のスペースを確認しましょう。 左への寄せ具合や、ハンドルを切り始めるタイミングを少しずつ掴んでいくの がいいでしょう。

鋭角な交差点や、狭い道路との交差点など、大回りしなければ左折できない場合 もあります。

まずは無理せず、しかし常に意識して、ドアミラーで左のスペースを確認する ようにしましょう。

  • はてなブックマークに登録はてなブックマークに登録
  • BuzzurlにブックマークBuzzurlブックマーク数
  • [clip!]この記事をクリップ!

トラックバック

トラックバックはまだありません。

この記事に対するTrackBackのURL

コメント

教習所で習ったときの基本を思い出して練習したらどうでしょう。左のミラーを少し下向きにして、側線やドブ板などが確認できるようにして、左側の空き具合が分かるようにしておきます。(多少後方も確認できる程度で)そして、まずは身近なところの塀などのない交差点を一箇所選び、左ミラーを確認しながら、ハンドルを切るタイミングを計っていきます。失敗してもバックなどで修正せずにそのまま進んで一周して来てまたトライします。何回かやっているうちに段々とタイミングがつかめてくるはずです。大回りしているタイミングから周回ごとにタイミングを早めていくことで、適切な左折タイミングが計れるようになるはずです。ボンネットのある車なら、左フェンダーのどのあたりに道路の角がかかるかを目安にしてハンドルを切るかを確認していけば良いでしょう。そして、その交差点が確実に曲がれるようになれば、塀のあるところでも同じ感覚で曲がれるようになはずですが、ちょっと怖い場合は、上記同様に練習して少しづつ適切な感覚になるようにされたらいかがでしょう?もちろん慣れれば当たり前のように曲がれるようになりますし、左側の車両感覚も同時についてきますし、自転車や歩行者、バイクへの配慮も向上するでしょう。そのときには、ミラーは少し上に戻しておきましょう。たった1日(場合によっては数時間)を使って集中してやってしまうのがコツと思います。小生も、以前2種免許取るときにこの方法で行い、1回で合格しました。

2008年09月27日 19:36 | MTが好き

左に寄せすぎて内輪差を無意識に気にしすぎてるかもしれませんね。
逆に左に寄せすぎないようにしてみたらどうでしょう?

2008年06月02日 11:02 | 匿名

name
E-mail
URL
画像のアルファベット
comment
Cookieに登録

※コメントは管理者の承認後に表示されます。

お悩み募集中!
今週の達人のメールマガジン
「モテる運転」相手の心をつかむドライブテクニック

デートの定番と言えばドライブ!家族でお買い物と言えば車で!助手席の大切な人の顔を引きつらせるような運転をしていませんか?思いやりのある【モテる運転】を一緒に考えていきましょう!