知らない道を安全に走るには?

知らない土地を走るのがコワいです。一方通行?どっちが大通り?と迷っている うちに、後の車がぴったりくっついてきて緊張してしまいます。初めての道でも 落ち着いて走れるコツとかってありませんか?迷惑をかけたくなくて、どんどん 進んで道に迷ったりもします…。

(塩鮭)
運転マナーの達人Mt.ObiさんMt.Obiさん
交通規則の達人ミドリのおじさんミドリのおじさん
洗車の達人カーズさんカーズさん
メンテナンスの達人miyaDさんmiyaDさん

Mt.Obiさんの答え

知らない土地や初めて通る道路では、前もって知っている情報量が少ないため、
自分の運転に自信が持てない場合があります。

確かに、塩鮭さんの言うように、一方通行を逆走してしまう危険性があります。
また、中央分離帯が広い大通りへ右折する際に、右折するタイミングが早すぎて 対向車線へ進入してしまうこともありえます。

知らない土地の場合には、できるだけ先頭を走行せず、
その土地に慣れたドライバーの車の後ろを走行するようにしましょう。

また、できるだけ多くの情報を得るためにも、
各種標識や道路標示にも注意しながら運転しましょう。

特に、「一時停止」「進入禁止」「学校、幼稚園、保育所あり」「踏切あり」 「幅員減少」
などの標識には要注意です。

もちろん標識や道順だけでなく、歩行者や対向車にも注意して下さいね。
道路の情報をしっかり確認すれば、落ち着いて運転できると思います。


次に、道に迷った場合を考えてみましょう。

交差点が連続する道路で、どの交差点で曲がるのかを迷ってしまうと、
ウインカーを点けたまま道路の真ん中で停止してしまうことになります。

このような状態は、後続ドライバーにとっては非常に迷惑です。

また、左折するかどうかを迷って立ち往生し、
ここは違うと思って直進した瞬間、
後続車が追い越し途中だったため接触事故を起こしてしまうこともあります。

道順にばかり気を取られたために起こる、とても危険な例ですね。

また、後続車を気にするあまり、知らない道をどんどん先へ進むのも危険です。
前方への注意力が散漫になっているため、事故を起こしかねません。

道に迷った場合には、後続車の迷惑にならないよう、
速やかに安全な場所で車を道路左端へ寄せて止め、地図を確認しましょう。

この際には必ずハザードランプを点灯させ、
後続車への停車の意思表示をすることも忘れずに。

迷ったときの対処をルール化しておけば、
落ちついて運転できますよ。

  • はてなブックマークに登録はてなブックマークに登録
  • BuzzurlにブックマークBuzzurlブックマーク数
  • [clip!]この記事をクリップ!

トラックバック

トラックバックはまだありません。

この記事に対するTrackBackのURL

コメント

コメントはまだありません。

name
E-mail
URL
画像のアルファベット
comment
Cookieに登録

※コメントは管理者の承認後に表示されます。

お悩み募集中!
今週の達人のメールマガジン
「モテる運転」相手の心をつかむドライブテクニック

デートの定番と言えばドライブ!家族でお買い物と言えば車で!助手席の大切な人の顔を引きつらせるような運転をしていませんか?思いやりのある【モテる運転】を一緒に考えていきましょう!