道の真ん中を通って対向車を避けさせる車がいる…

最近、対向車があっても道の真ん中をそのまま前進してきて、相手に避けさせる車が多すぎます。要は自分勝手なのだと思いますが、分別のない運転者を再教育するような方法はないのでしょうか?

(エスプレット)
運転マナーの達人Mt.ObiさんMt.Obiさん
交通規則の達人ミドリのおじさんミドリのおじさん
洗車の達人カーズさんカーズさん
メンテナンスの達人miyaDさんmiyaDさん

Mt.Obiさんの答え

私の携わった事故の中でも意外と多いのが、
センターラインのない道路での、すれ違い時の接触事故です。

センターラインが設けられていないのは、通常、道路幅が狭いためです。

その中でも、
お互いが左寄りを走行しなくてはすれ違いできないという道路がたくさんあります。

そのような道路で、どちらか一方が左側の間隔をあけて真ん中寄りを走行してしまうと、すれ違いができませんし、それでも強引にすれ違うと接触してしまうことは簡単に想像がつきます。

しかしながら、以下の理由で真ん中を走行してしまうドライバーが多いのです。
(1)右ハンドルの車両で、左のドアミラーを道路左脇に立っている電柱にぶつけてしまいそうで、左側へ寄せられない
(2)道路左側の側溝に脱輪してしまいそうで、左側へ寄せられない
(3)急いでいてスピードを出しているために左側へ寄せられない

(3)は論外としても、(1)(2)については、世の中には常に初心者ドライバーが誕生しているわけですし、どんなに上手なドライバーでも最初から車両幅の感覚が身についていたわけではありませんので、許してあげるより仕方がないのではないでしょうか。

左側へ精一杯寄せられるドライバーには、やはり最高のテクニックを駆使して、
今後も左側へ寄せ続けていただくしかないといつもお伝えしています。

そして、その際にぜひ行っていただきたいことが1点あります。

それは、あなたが左側へ精一杯寄せた後、
それでも対向車が真ん中寄りを走行してきそうな場合には、完全に停止するということです。

実際の事故では、左側に精一杯寄せていたドライバーでも、
接触の瞬間は惰性で走行していることが多いのです。

そして、いざ接触してしまうと、対向車のドライバーはあなたが精一杯左側へ寄せていたことに気付いていないことが多いのです(示談交渉の際にも難航することも多いのです)。

かなり手前で完全に停止をしてしまえば、たいていの対向車のドライバーはあなたが精一杯左側へ寄せていることにも気付いてくれるますし、慎重に運転してくれるはずです。

そして万が一接触した場合にも、ほとんどの場合には相手方が非を認めてくれます。

ポイントを繰り返しますが、直近ではなく、できるだけ手前の少しでも道路幅の広い場所で、
精一杯左側へ寄せてから「停止する」ということです。

そして、あなたがそのような運転をし続けていると、
真似をしてくれるドライバーが少しずつでも増えてくれるのではないでしょうか。

  • はてなブックマークに登録はてなブックマークに登録
  • BuzzurlにブックマークBuzzurlブックマーク数
  • [clip!]この記事をクリップ!

トラックバック

トラックバックはまだありません。

この記事に対するTrackBackのURL

コメント

『エスプレットさんが質問をする気持ち。』理解出来ます。自分も、何度も似た経験があり、何度もオフセット衝突をされそうになりかけた経験があります。
自分は、相手に注意をした事もありますが、最近は、「運転者のマナーやモラル」。以前に「人間的にマナーやモラルの欠如」が不足をしている人達が増えている時代(自分も人間的には未熟なので、偉そうに申し訳ありません。が、自省の意味合いもあり、コメントしました。)ですから、注意する事自体にすら注意が必要な気もします。
『Mt.Obiさんの回答。』99パーセントその通りだと思います。しかし、交通事故を減らす為にも、補足させてください。自分の経験なのですが、あまり左側車線。に寄り過ぎるのも、場合によっては、危ない場合もありました。左側車線に、自転車や、歩行者がいる場合。相手が中央車線寄りで、自分が気が付き、左側車線に避けたにも関わらず、人身事故。になる可能性もあります(自分はまだ人身事故を起した経験は無いし、今後も事故を起したく無いです)現在の日本は、高齢化時代が進んでいる時代。段階の世代の方々が、今まで「サンデードライバー。」だった人達とかが定年退職して、退職金で、憧れていた車を購入したりする時代(年配の方達を非難している意味合いではありません)だったり、様々な事に対し、時代が急激に変化している気がします。益々、「自分の身は自分で守らないといけない。」今回、尚更そんな気になったので、長文で、稚拙な文章他になってしまいましたが、コメントを書いてみました。

2008年10月08日 04:54 | パチスロック癒し系

私は、対向車のドライバーを見て、あえて、あまり早い段階で左に寄せないようにしています。寄せてしまうと向こうは狭くないと判断し突っ込んできます。向こうが左に寄ったりして”狭いな”と認識したことが確認できてから、こちらが一杯まで左に寄せます。向こうが”狭いな”と判断していないようではあれば、少し意地悪ですが逆に中央に寄って相手に警告を与える場合もあります。私のやり方も身勝手かも知れませんが、最近は技量の低下や携帯で話しながらの運転など、危険な状況をわかっていないドライバーがいますので、自衛手段だと思っています。

2008年09月23日 12:21 | hosotatu

name
E-mail
URL
画像のアルファベット
comment
Cookieに登録

※コメントは管理者の承認後に表示されます。

»全てのコメントを読む[ 10 ]

お悩み募集中!
今週の達人のメールマガジン
「モテる運転」相手の心をつかむドライブテクニック

デートの定番と言えばドライブ!家族でお買い物と言えば車で!助手席の大切な人の顔を引きつらせるような運転をしていませんか?思いやりのある【モテる運転】を一緒に考えていきましょう!