カーブをうまく曲がるには?

まだ免許を取ったばかりなのですが、うまくカーブが曲がれません。思いっきり減速しないと怖くって…。スムーズにカーブを曲がるコツを教えてください。なんとか克服して、自分の運転で帰省してみたいんです!

(海老ちゃん)
運転マナーの達人Mt.ObiさんMt.Obiさん
交通規則の達人ミドリのおじさんミドリのおじさん
洗車の達人カーズさんカーズさん
メンテナンスの達人miyaDさんmiyaDさん

Mt.Obiさんの答え

うまくカーブを曲がるのは、
ベテランのドライバーでも難しいように思います。

実際には、レーンの中心をキープしながら曲がっているドライバーは、
皆無に近いのではないでしょうか?

カーブの途中で微妙に右や左に振れてしまうのが一般的ですし、
中心をキープすることに神経をすり減らしながら運転している人もほとんどいないでしょう。

神経質な同乗者には、そのようなカーブの途中での、
微妙な振れが気になるということもあるでしょう。

ですが、完璧な曲がり方の追及は別の機会にすることにして、
今回は「スムーズかつ安全なカーブの曲がり方」について考えることにしましょう。

スムーズにカーブを曲がるには、
(1)カーブに差し掛かる前に減速すること
(2)視点を前方へ持っていくこと
(3)ハンドルを小刻みに動かさないこと
(4)前方を見つつ、左右のラインを交互に見ること
の4点がポイントではないでしょうか。

質問者は思いっきり減速するとのことですが、やむを得ずカーブの途中で減速するのではなく、カーブの手前でしっかりと減速しているのであれば良いのではないでしょうか。

また、カーブの苦手なドライバーは、視点が手前にあるような気がします。

ボンネットのすぐ先を見ながらハンドル操作をしようとしても、
カーブの形状に対応するのは困難です。

対向車がセンターラインオーバーをして来るかもしれませんので、
そういった非常事態に備えるためにも、できるだけ前方に視点を持って行きましょう。

そして、前方に視点を持っていけば、少しくらいのカーブの緩急に動じることもなくなり、
ハンドル操作も落ち着いてくると思います。

最後に、できるだけレーンの真ん中を走行するためのコツを紹介します。

左右のラインを交互に見ると、
左右どちらかに偏った曲がり方にはならないように思います。

この場合も、視点はできるだけ先に置くようにしてください。

慣れてくれば、上記のようなポイントは、
無意識のうちに行なうことになると思います。

ですが、運転に慣れてきて、
カーブを高速で曲がれるようになってきたときの方が問題です。

減速しないままカーブに進入し、ショートカット気味に走行して、
センターラインをオーバーするドライバーが激増しています。

ショートカットする原因は、間違いなくスピードの出し過ぎです。

車両性能は大丈夫でも、
ドライバー自身が速度について行けていないのです。

このようなショートカットにより、
センターラインをオーバーをして正面衝突する事故が増えています。

カーブでのスピードの出しすぎには、くれぐれも注意してください。

  • はてなブックマークに登録はてなブックマークに登録
  • BuzzurlにブックマークBuzzurlブックマーク数
  • [clip!]この記事をクリップ!

トラックバック

トラックバックはまだありません。

この記事に対するTrackBackのURL

コメント

カーブへ侵入の際にステアリングを切り足りないくらいから徐々に切りましていくことで感覚をつかむといいと思います。切りすぎた状態から修正することは難しいですが安全志向という観点から左後方を注意しつつ大回りに走行することを基本として研鑽されることをお勧めします。

2009年06月19日 12:43 | やかん

ご質問の方は初心者ということで専門的なドライビング手法の説明を求められているのでしょうか?もっと単純にスムーズに曲がるための心得を求めておられるような気がするのですが。。。
私なりの意見を述べさせていただくと、まずスムーズに曲がることは”慣れ”だと思います。このくらいのスピードで入っていけば曲がれる、という感覚を覚えるまでは、曲がる手前で、一時停止するくらいの気持ちでいいのではないですか?慣れてくれば自然にできるようになりますよ。知らない道ではどんな熟練の人でも無茶な突込みをすれば事故につながりかねません。

2009年01月30日 14:47 | えと

name
E-mail
URL
画像のアルファベット
comment
Cookieに登録

※コメントは管理者の承認後に表示されます。

»全てのコメントを読む[ 11 ]

お悩み募集中!
今週の達人のメールマガジン
「モテる運転」相手の心をつかむドライブテクニック

デートの定番と言えばドライブ!家族でお買い物と言えば車で!助手席の大切な人の顔を引きつらせるような運転をしていませんか?思いやりのある【モテる運転】を一緒に考えていきましょう!