最近目立つ「マナーの悪い運転」とは?

シルバ−マ−クをつけて走っています。安全第一の運転で40数年間、事故や違反ナシです。一時停止で完全停止をすると後続車からクラクションを鳴らされることがしばしばあります。また右折待ちで止まっていると後続車が先に右折することもあり、直進車と衝突寸前という事態が見受けられます。最近のマナー違反車についてどうお考えですか?

(SSSS)
運転マナーの達人Mt.ObiさんMt.Obiさん
交通規則の達人ミドリのおじさんミドリのおじさん
洗車の達人カーズさんカーズさん
メンテナンスの達人miyaDさんmiyaDさん

Mt.Obiさんの答え

最近は、時間と心にゆとりのない運転が目立っているように思います。
質問者様が挙げられたようなマナー違反の車を以下、8点挙げてみました。

1.一時停止で完全に停止すると、後続車がクラクションを鳴らす
2.右折待ちで停止中に、後続車が先に右折を始めて対向直進車と衝突寸前
3.渋滞中、対向車線を走ってかなり先の交差点を右折する
4.赤信号で停止している車両を、右折車線を使って追い越し先頭に出る
5.信号のない横断歩道上に平気で停止する
6.進路変更禁止区域で進路変更をする
7.見通しの悪い住宅街など、同幅員の道路が交差する狭い交差点を、減速せずに通過する
8.高速道路の渋滞で路肩を走行する

数え上げたらキリがありません。

これらの運転は、事故を発生させる危険な運転であるものがほとんどです。

また、事故に至らなくても、周囲の車両を驚かせたり、怒らせたりし、
トラブルに発展する可能性のある極めてマナーの悪い運転ではないでしょうか。

確かに、時間に追われて忙しく、また至るところで渋滞し、
予定通りのスケジュールで運転できないことがよくあります。

しかしながら、例え軽い物損事故を起こしたとしても、
警察への届出と事故処理を終えるのに最低でも1時間のロスは避けられません。

また、トラブルになり周囲のドライバーと口論になっても、
時間のロスは発生します。

そして、車両から降りて注意をしに来たドライバーを引きずって逃走する、
という最悪事態になってしまっては目も当てられません。

予期せぬ渋滞などで、少しでも時間を取り戻そうと、上記の運転をしてしまう衝動にかられることも理解できます。

しかし冷静に考えると、
上記の運転をして取り戻せる時間はほんの少しです。

それくらいの時間なら、ちょっと安全な場所に停車して先方に遅れる旨を伝えても、
恐らく許してもらえる範囲内ではないでしょうか。

そして、先方に許しを得て、気持ちに余裕を取り戻して、
気持ちよく運転を再開した方が快適に運転できるでしょう。

また、時間に追われているわけでもないのに、
周囲のドライバーの気分を損ねる運転や、危険な運転をするのはやめましょう。

時間に余裕があるときは、
極力、周囲の急いでいる車両に譲ってあげましょう。

そうすれば、めぐりめぐって、あなたがここぞという場面で、
別のドライバーが譲ってくれるはずです。

最後に、上記のマナー違反や危険な運転を見かけたとしても、
同じように追随したり、反対にやり返すような運転をしないようにしましょう。

難しいことかもしれませんが、嫌な思いをしても、
あなたの運転に影響を及ぼさないことが大切です。

そのためにもマナー違反の車両とは距離を置き、
心理的に影響を受けないように努めましょう。

あなたが無事に帰ってくるのを待っている家族、恋人、友人、同僚のことを考えると、
みすみす事故やトラブルに巻き込まれる運転なんて、できるはずがありません。

お互い、常に安全で快適に運転できる方法を考えて行きたいものですね。

  • はてなブックマークに登録はてなブックマークに登録
  • BuzzurlにブックマークBuzzurlブックマーク数
  • [clip!]この記事をクリップ!

トラックバック

トラックバックはまだありません。

この記事に対するTrackBackのURL

コメント

コメントはまだありません。

name
E-mail
URL
画像のアルファベット
comment
Cookieに登録

※コメントは管理者の承認後に表示されます。

お悩み募集中!
今週の達人のメールマガジン
「モテる運転」相手の心をつかむドライブテクニック

デートの定番と言えばドライブ!家族でお買い物と言えば車で!助手席の大切な人の顔を引きつらせるような運転をしていませんか?思いやりのある【モテる運転】を一緒に考えていきましょう!