99 見積書がもらえないときは

ぼく、亀井タケノリは、初めてのマイカー購入のため、
クミコとマサノリを連れて中古車販売店に来ている。
クミコとの楽しいドライブのためにも、なんとしてもいいクルマを探さなくては。


ボクは今、事務所で具体的な商談をしているところだ。しかし…。

「じゃあとりあえず、見積書をもらっていいですか?」

「申しわけありません、ちょっと見積書はお出しできないんですよ…」

そう言って店員さんは申しわけなさそうに頭を下げた。

「他の店と比較されて値引き合戦にはしたくないんだろ」

マサノリがボクに耳打ちする。
しかし値段の比較はもちろん、諸費用なんかもチェックしたいのだが…。

「どうしよう、やっぱ見積書がちゃんともらえる店で買ったほうがいいのかな」

ボクはマサノリに尋ねた。

「得意の土下座でもしてみたらどうだ?いつもクミコにしてるみたいに」

…伝家の宝刀はそう簡単に出すもんじゃない。


商談をしたけれど見積書がもらえない場合。
こんなとき、ボクはどうすればよいのだろうか?

さてここは…。

亀井タケノリ
亀井タケノリ
主人公。普段は気弱だが、ムキになると人格が変わる悪癖を見せる。
クミコ
クミコ
タケノリの彼女。車に関してはまったくの素人。かなりの格闘技通。
マサノリ
マサノリ
タケノリの友人。車に関する知識は豊富だが、いかせん空気が読めない。
  • はてなブックマークに登録はてなブックマークに登録
  • BuzzurlにブックマークBuzzurlブックマーク数
  • [clip!]この記事をクリップ!
なぜあなたは程度のよい中古車が買えないのか?事故車でだまさ れない方法とは?
プロはどうやってメーター改ざんを見破るのか?
中古車を劇的に安く買う裏技とは。プロが教える中古車情報満載です。